見る・遊ぶ 暮らす・働く 学ぶ・知る

江東・常盤の製本会社がオリジナルご朱印帳 地域とつながるきっかけに

ご朱印帳。深川神明宮のご朱印も映える

ご朱印帳。深川神明宮のご朱印も映える

  •  

 中とじなどの製本を手掛けるキョーダイ社(江東区常盤2、TEL 03-3631-8291)が現在、会社の軒先でオリジナルご朱印帳の販売を行っている。

深川散策にピッタリ!

 同社は1967(昭和42)年創業。教育関係の冊子や企業のパンフレットなど、主に法人向けの製本に携わってきた。

[広告]

 きっかけは、今年10月17日、18日に行われた「江東区民まつり中央まつり」で、同社も所属する「江東区製本組合」の出展で販売するために考案した。祭り終了後も引き続き販売することにした。

 デザインは4種類。A4サイズとB6サイズがあり、2代目の小森豊章さんが福井県を旅行中にほれ込んだという和紙を表紙にあしらったものもある。

 「取引先はほとんどが印刷会社などの企業のため、これまでは一般個人とつながりがなかった。地域の人々に自社の仕事を知ってもらう機会になれば」と小森さん。ご朱印帳としてだけではなく、俳句帳や、芳名帳などとしても利用できることから、「松尾芭蕉にゆかりのあるこの周辺を巡りながら、俳句でもしたためてもらえたらうれしい」と笑顔を見せる。

 価格は1,000円~1,500円。