見る・遊ぶ 暮らす・働く

亀戸天神社の梅、ほころぶ 境内のロウバイは見頃に

ほころび始めた「八重寒紅」

ほころび始めた「八重寒紅」

  •  

 亀戸天神社(江東区亀戸3)で梅の花が咲き始めた。

大鳥居と紅梅

 境内に植えられた300本超の梅の木。正面鳥居の脇にある紅梅をはじめ、社殿右側の絵馬掛け上のピンク色の梅など数本が開花した。

[広告]

 中でも、心字池(しんじいけ)中央の島に植えられたロウバイは見頃を迎え、透明感のある黄色い花を咲かせている。

 同神社では来月中旬からおよそ1カ月間、「梅まつり」が行われる。